徒然select diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘く危険な香り

<<   作成日時 : 2007/11/22 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も天気は良いものの、寒かったですね〜 
風が特に強かったです・・・。
ただでさえ紅葉の時期が短くなっているのに葉が散っちゃって、一気に冬に突入していってしまいそうです・・・(>_<)
青森など日本海側は雪で大変そうですし。。。


今日ご紹介する本は、ロイス・グレマンの
「甘く危険な香り  Unzipped」 です 




〜あらすじ〜

精神分析医のクリスティ−ナはある日事件に巻き込まれてしまった。
彼女の患者が診療中に発作で死亡してしまったのだ。しかも彼は彼女を襲おうとし、抵抗する彼女の前で倒れたのである。
捜査に訪れたリヴェラ警部補は明らかにクリスティ−ナのことを疑っていた。
死亡した患者は元花形フットッボ−ル選手のボムスタッドで、クリスティ−ナとの間に深い関係があり殺したのではないかと、リヴェラは疑いをかけたのである。
努力して手に入れた精神分析医としての仕事に誇りを持っていたクリスティ−ナにとって、そんな疑いをかけられるなんて冗談じゃない。なんとかして疑いを晴らそうと、独自で事件を捜査し始めるが・・・・。






おもしろかったです。
ヒロインが精神分析医ということから、シリアスな部分が強いのかな・・・と思っていたら、おもいっきりコメディ色が強かったです(笑)


その筆頭として、クリスティ−ナの昔からの知人のコンピュ−タ−おたくのソルバ−グ。見事に笑いを誘うキャラクタ−なんですよね。クリスティ−ナにおもしろいくらいに振り回されてあしらわれてしまう。なんかペットみたいな感じなんですよね(笑)
かといって容姿がかわいいかというとそうでもなくて、髪は薄くて増毛してるような(どっかの毛をくっつけてる?)状態で笑い方はロバみたい。でも、なんか憎めないキャラクタ−で笑ってしまうんです 


そしてクリスティ−ナの親友のエレイン。
女優の卵で頭もよくて美人でおまけに性格もいい 
(出来すぎで驚きです 
でも、厭味じゃないんですよね。


そんな2人を巻きこんで、(というか主にソルバ−グをですが(笑)
自分の疑いを晴らそうと、クリスティ−ナの自ら危ない目に巻き込まれていく捜査(?)が進んでいくんですね。
そして、ロマンス小説にはお約束ですが、反発しあいながらもお互いに気になっていってしまうクリスティ−ナとリヴェラの関係。軽い言葉のやりとりがほんと笑えます。


どうやらこの作品はシリ−ズものの1作目のようで、2人の関係はまだこれから・・・のようです。2作目はおたく男のソルバ−グが事件に巻き込まれるようですし、3作目はリヴェラが殺人事件に巻き込まれてしまうそうです。
きっと2作目以降もちょっとドタバタとしたコメディ-要素を含めながらのロマンスになっていくのでしょうね。
さらっとした軽い気持ちで読める作品だと思いますので、重厚な作品を読んだあとの頭休めにちょうどいいんじゃないかな〜と思います (*^_^*)





甘く危険な香り (ソフトバンク文庫 ク1-1) (ソフトバンク文庫 (ク1-1))甘く危険な香り (ソフトバンク文庫 ク1-1) (ソフトバンク文庫 (ク1-1))
ロイス・グレイマン 石原 未奈子

ソフトバンククリエイティブ 2007-10-17
売り上げランキング : 69041
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools








私のショップからご案内♪


リンパ師が考えたサラサラアップボディウェア 


見た目も超スッキリ!即、スタイル美人♪

この「リンパ師が考えたサラサラボディインナー」は、
その手法と最新テクノロジー、
さらにゲルマ&チタンを組み合わせた機能ウェアなんです!

リンパマッサージ師の専門知識を凝縮されていますので

★全身のムクミや肩こりにも◎
☆マッサージ状態を再現する特殊凹凸編み
★下腹&横腹キュッ、背筋シャキン、バストも自然にアップ!

なんですね〜(*^_^*)


サイズは、M-L、L-LL と選んでいただけます♪



リンパ師が考えたサラサラアップボディウェア M-L

リンパ師が考えたサラサラア…

希望小売価格¥6,090
販売価格¥1,980

■秘密のツボで脚ヤセ!あるポイントを押さえるだけで、全身のムクミ、肩こりもスッキリ。ごくわずかなリンパマッサー…

商品詳細ページへカートページへ




リンパ師が考えたサラサラアップボディウェア M-L







「シネログ」もチェック!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
甘く危険な香り 徒然select diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる