徒然select diary

アクセスカウンタ

zoom RSS テ−ブルウェア・フェスティバル2008 @

<<   作成日時 : 2008/02/11 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行ってきました!
2/2〜2/10の昨日まで東京ド−ムで開催されていた

「テ−ブルウェア・フェスティバル2008
        〜暮らしを彩る器展〜  」
 に 


毎年2月に開催されているこの催しですが、前から一度行ってみたかったんですよね。
今までは遠方だったこともあって行けず、でも今住んでいるところからだと地下鉄で約15分ほどで行けちゃうんです。この機会は外せません(笑)
でも、うっかりしていたことに、開催期間をチェックしていなくて、
気づいたのがもう半分過ぎたところ・・・。
最終日はきっと混むだろうと思って土曜日に行く予定をしていたのですが、雪が降りそうでなにより寒かったので、結局最終日の昨日、張り切って行ってきました (*^_^*)

開場は10時からだったのですが、行ったのは11時くらい。
もうすでにかなりの人で賑わっていました。


私のお目当ては、まず今回の海外特集である
〜ウィ−ン(オ−ストリア)〜

女帝マリア・テレジア、マリ−・アントワネット、そして皇妃エリザベ−トというハプスブルク家の女性たちをテ−マにしたテ-ブルセッティングなどなど。
アウガルテンの磁器を使ってのセッティングは、思わずため息がでるほどでした 



画像


画像


画像


画像





そして、著名人によるテ−ブルセッティング。
石坂浩二さんや黒柳徹子さんなどが出展されています。

最初にざっと写真を撮りながら全体を一通りまわって、お昼すぎくらいにもう一度そこのコ−ナ−に行ったのですが、なんと最終日ということもあって、参加されていた著名人のうち、フラワ−アティストのロ−ラン・ボ−ニッシュさんとビ−ズ刺繍デザイナ−の田川啓二さんがいらっしゃってました 

お二人ともとっても格好よくて、テレビで見るより素敵でした (#^.^#)

そんなお二人のテ-ブルセッティングはこちら 

画像


画像


画像


素敵です〜


そして大変失礼ながら、どなたのだったか忘れてしまったのですが、
こちらも素敵です 

画像


シンプルながらもとても好きだな〜と思ったのが、
テ−ブルコ−ディネ−タ−のクニエダ ヤスエさんのセッティング。

画像


なんだか心が休まります 


そのほかには、パティシエの高木康政さんのおいしそうなテ−ブル。

画像


挙げだしたらきりがないのですが、どの方のもそれぞれ個性が表れていて、とても素敵でした (*^_^*)


そのほかのコ−ナ−は、日本のガラス&クリスタルのセッティングや、国内ブランドのノリタケや大倉陶園などのセッティング。
プロ、アマの方によるテ−ブルウェア大賞の作品などが展示されていました。

ちょっと長くなってしまったので、パ−トAでご報告しますね。




終わってしまいましたが、テ−ブルウェア・フェスティバルのHPはこちら


http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/





田川啓二の世界―オートクチュールビーズ刺繍田川啓二の世界―オートクチュールビーズ刺繍
田川 啓二

フレンチテイストのビーズ刺繍 モチーフ100からはじめるビーズ刺しゅう (NHKおしゃれ工房) 栗山武子のビーズ刺繍でドレスアップ―基礎からのオートクチュールテクニック フラワーモチーフのビーズ刺繍 花の手仕事―flowerworks

by G-Tools



クニエダヤスエのすてきなひとり暮らし―わたし時間の楽しみ方
クニエダヤスエのすてきなひとり暮らし―わたし時間の楽しみ方クニエダ ヤスエ

大和書房 2007-01
売り上げランキング : 73826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シンプルに暮らす整理術―毎日をもっと素敵に! クニエダヤスエのテーブル物語―始めも終わりもふたり卓 季節のある暮らし―母から伝えられた12か月 昔からある日本のすてき―和布と和紙にこだわって いま、普通の暮しがすてき―おとなの女たちへ










「シネログ」もチェック!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
テ−ブルウェア・フェスティバル2008 @ 徒然select diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる