徒然select diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の雨にぬれても

<<   作成日時 : 2007/08/31 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

風邪をひいてしまいました・・・(>_<)
ついまだ蒸し暑いし・・・と思って、窓を開けて寝ていたら、
見事に寝冷え・・・
朝起きたら、のどが痛かったんですね〜 
職場で少しお薬もらって、のどの痛いのは取れたのですが、
まだちょっと微熱が続いてます・・・。


今日ご紹介する本は、
リサ・クレイパスの「壁の花」シリ−ズ第4作目、
「春の雨にぬれても  Scandal in Spring」 です 

いよいよ「壁の花」と言われていた4人の女性のうち
最後に残った、ボウマン姉妹の妹、デイジ−のお話です。

先に感想を一言。
良かったです〜(*^_^*)
3作目の「冬空に舞う堕天使と」 の次に好きなお話です 



〜あらすじ〜

「壁の花」のメンバ−のうち最後に残ったのは、
アメリカ人実業家の末娘、デイジ−。
なかなか相手を見つけられずにいる娘に対して父親は業を煮やし、
最後通告を突き付ける。

「2か月以内にふさわしい相手を見つけれなければ、
スウィフトに嫁がせる」


マシュ−・スウィフトは父親の右腕として働いている、やり手の青年実業家であった。
デイジ−の彼に対する印象は、高慢で冷たく、理屈っぽい人。
エレガントなところもなく、ひょろひょろと痩せていて魅力を感じない相手だった。
そんな彼と結婚させられてはたまらないと、
デイジ−は姉リリアンとその夫、ウェストクリフ伯爵に相談をする。
そこで伯爵は、ハウスパ−ティ−を開いて花婿候補になりそうな紳士を招待して、デイジ−にチャンスをつくってくれた。

ある日、デイジ−は散歩に出かけ、
願いの泉と呼ばれる泉に願いをかける。
「自分にぴったりの男性を見つけてください」と・・・。
そこへひとりの男性が現れた。なんとなく見覚えがあるけれど、誰なのか。相手はデイジ−のことを知っている様子・・・。
その男性は力強くてりりしく、とても魅力的だった。
こんな魅力的な男性を忘れてしまうなんて信じられない・・・と思いかけた瞬間、彼のアメリカ風の髪型や言葉のアクセント、そしてボウマン社の石鹸の香りで、彼が誰であるかに気づいた。父親の右腕、マシュ−・スウィフトだと・・・。




数年ぶりにマシュ−に会い、いくら魅力的になったとはいえ
デイジ−は父親のような効率主義で冷酷、無情な人間だとみなしていたマシュ−とは、結婚なんてとんでもないと思います。でもその一方では、以前の彼とは全く違う魅力に、引き付けられずにはいられないんですね 

そしてマシュ−はというと、初めて会ったときから
デイジ−に惹かれていても、しょせん高嶺の花と思い、遠くから眺めているだけでした。
さらに、彼自身には過去の秘密があり、そのため、結婚したくてもできないという理由があったんです。

というわけで、マシュ−はもちろん、デイジ−に対して恋い焦がれている状態ですが、デイジ−もこれまでのマシュ−と今のマシュ−に対する自分の気持ちに葛藤し、おまけに姉のリリアンの猛烈な反対にもあいで、お互いに惹かれあっているのに、気持ちを押し隠してしまうんですね。

そんななかで、とっても笑えるのが、ロ−ンボウリングの対決 
お互いにムキになっちゃって、まわりの人のことなんかおかまいなしにエスカレ−ト おまけに審判をつとめていたウエストクリフの一言にも、笑えました ^m^

壁の花の4人の女性のうち、好きな人物は?
と聞かれたら、この本を読む前はエヴィ−だったのですが、
読み終わったあとでは、デイジ−になっちゃいました (*^_^*)

明るいキャラクタ−なのはもちろん、
マシュ−の新しい一面を見て、頑なに拒否しつづけるんじゃなく、
素直に受け入れていくところや、
自分の気持ちに気付いてからは、マシュ−の気を引くために芝居をするところなんて、ほんとにおちゃめで憎めない性格だなあ〜って思います 

そして、意外にちょっと株があがったのが、デイジ−の父親。
娘に対して高圧的なところがあっても、
マシュ−の秘密が暴かれてショックは受けても、
彼自身の本質をちゃんと見抜き、公平な見方ができるところなんて、
思わず「見直したよ〜」と言いたくなりました。


このシリ−ズを読むのが楽しみだったとはいえ、
終わってしまったのが残念です (>_<)
でも、確か前作で登場したロ−ハンが出てくる作品があるとか。
どんな感じなのか想像がつきませんが、こちらも楽しみですよね 




春の雨にぬれても春の雨にぬれても
リサ・クレイパス 古川 奈々子

原書房 2007-05
売り上げランキング : 10217
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools








私のショップからご案内♪

銀座千疋屋から

こだわりシューアイスセット

のご紹介です 

クリームとの絶妙なバランスで上品な味わいに仕上げるとともに、それぞれの持つ美味しさをギュッと閉じ込めた4種のアイス。

メロン、ブル−ベリ−&チ−ズ、マンゴ−&ココナッツ、ストロベリ−
の4種です ♪


銀座千疋屋こだわりシューアイスセット

銀座千疋屋こだわりシューア…

販売価格¥3,990

銀座千疋屋こだわりシューアイスクリームとの絶妙なバランスで上品な味わいに仕上げるとともに、それぞれの持つ美味し…

商品詳細ページへカートページへ













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
春の雨にぬれても 徒然select diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる